×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お勧め

DVD

映画

お勧め本情報


「国盗り物語(1〜4)」
 点数:95点


作者:司馬遼太郎




この本は、小さな悩みが吹き飛ぶ本です!!

斎藤道三ってすごい人だったんだ・・・。


今まで、斎藤道三ってなんか蝮って呼ばれてる人としか知りませんでしたが、
天下を夢見て成り上がり、一介の僧侶が、美濃(岐阜県の一部)の国主になり、
その後、天下の夢を織田信長、明智光秀に託すというすごい人物でした。

やっぱり史実に基づく話は、読んでて熱くなりますね!!
斉藤道三の勇敢な姿が描かれているので、読んでて勇気が沸いてきます!!
「自分も天下を取るぞー」とか考え、小さな悩みが吹き飛びますよ!!

下の言葉は斎藤道三の生き方ですが、教訓になります。

気運が来るまで気長く待ちつつ準備する者が智者。気運が来るや、それをつかんで
 一息に駆け上がる者が英雄。」


トップ アイコン
トップページヘもどる